会社沿革

HOME > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

1973.03

株式会社クロステレビ設立

放送局事業請負営業開始

ビデオ企画・制作業務営業開始

放送番組の代理店業務営業開始

送出技術業務(マスター)、

ビデオ制作技術業務、テレビ番組制作技術業務の請負開始

1974.12
放送準備業務(スタンバイ)の請負開始
1975.07
東北支社(仙台)開設
1977.04
小型テレビ中継車を導入し、中継車による営業開始
1981.03
ポストプロ業務開始
1982.04
大型テレビ中継車を導入
1986.08
中国支社(広島)開設
1986.12

一般労働者派遣許可取得

労働者派遣開始(制作技術業務、演出業務、送出技術業務)

1987.11
北海道支社(札幌)開設
1990.09
九州支社(福岡)開設
1991.03
四国支社(高松)開設
1993.03

クロステレビ制作部門を分社

株式会社クロステレビメディア(現クロステレビビジョン)、

株式会社クロステレビ東日本、株式会社クロステレビ西日本、

株式会社クロスビジョンを設立

1996.03
関西支社(大阪)開設
1997.03
ケーブルテレビの送出業務開始
1997.04
衛星放送の送出業務請負開始
1998.09
衛星中継車のVE業務請負開始
2002.01
CS放送の送出業務請負開始
2004.04
モバイル放送の放送運行監視業務開始
2007.04
映像回線センターの回線業務請負開始
2011.12
スマートフォン向け放送局での編成、送出業務開始
2013.03
株式会社クロステレビ 設立40周年